エンタメ PR

中丸雄一の父親は警視庁勤務だった?ジャニーズにも関係あり?!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

動画編集、絵も上手く、ゲーム好きで

ヒューマンビートボックスの
ビートボクサーであるアーティスティックな

芸術家肌タイプの面もあれば

サバゲーもやっていたりもするバラエティーに富んだ

そんな一面もあり

真面目で優しい紳士的なイメージのKAT-TUN中丸雄一

ジャニーズ感がない優しさと癒しのオーラの持ち主は

どのように育てられてきたのか?!

中丸雄一の父親にフォーカスしてみたいと思います。

そして中丸雄一の父親がジャニーズに応募していた過去も

ご紹介していきます!!!

厳格な昭和のオヤジ

地元は東京都北区赤羽で育った中丸雄一。

中丸雄一の父親は
一見、やんちゃそうな怖そうだけど良い人、
サザンオールスターズ好きの昭和のオヤジ。

中丸雄一は長男ということもあり
父親から厳しく育てられたようです。

特に女の子に対してのことは厳しく言われてました。

小学生の頃から
女の子には優しくして、
嫌われないように清潔にしておくようにと
言われてきました。

男子は女子や子供には優しく!
中丸雄一の紳士的な優しい癒しオーラは
幼少期からの教育で出来てたんですね。

父親の職歴

中丸雄一の父親は
板前や自衛隊の職についていた経歴もあったようです。

2018年くらいまで警察署に勤務されておりましたが
警察官はリタイアされました。

東京の警察署勤務と聞くと
警視庁をイメージされる人が多いようですが

実際、警視庁勤務かは不明です。

警察の組織図

①警察庁(日本全国の警察を管理・運営している機関)

②警視庁「東京警察本部」(東京都内の警察署のトップ)
 
③東京都内の警察署

若かりし頃のジャニーズへの興味

中丸雄一の父親も
実はジャニーズに入ろうと考えていました。

中丸雄一の父親が中学生くらいの頃でした。

当時、バンドを組んでた仲間たちと
ジャニーズへ応募したというのです。

残念ながら父親は落選してしまいましたが

息子の中丸雄一が
父親の夢を叶えてくれてたんですね!

息子の中丸雄一がジャニーズへ

そもそもジャニーズへは興味は無かった中丸雄一でしたが

同級生の女の子の勧めで
ジャニーズへ応募、入所を果たします。

ご両親もお喜びになられたと思いますが
陰ながら応援と共に厳しい条件を出すのです。

両親との約束は
高2までにデビューの可能性が無ければ
ジャニーズを辞めろ。

と言われていたのです。

しかし、高校生の頃にKAT-TUN結成。

22歳でKAT-TUNデビューとなります。

ジャニーズへの興味はなかった!

子供の頃はサッカーに興味をもっていた中丸雄一。

ジャニーズはざっくりは知っていたけど興味は持ってなかったという。

1998年4月「8時だ」辺りでタッキー(滝沢秀明)を知りジャニーズを認識します。

中学三年の終わり頃に
同級生の友達のジャニーズ好きの女の子が

ジャニーズ事務所へのオーディションを勧めてきて
履歴書を出すように言ってきました。

とりあえず応募だけしてみなよ!みたいなことを言われ
履歴書や写真など必要な物は全部用意してくれたのです。

書類も
あとはハンコ押すだけの状態で用意してくれました。

ジャニーズ事務所へ応募してからも全部面倒をみてくれたのです。

ジャニーさんの情報や
ジャニーズの情報・仕組み、テレビの仕組みを教えてくれました。

中丸雄一ジャニーズ事務所入所

15歳の時にジャニーズ事務所に入所するわけですが

なんと!

600人の激戦の中から受かるんです!!

ジャニーズへ興味がなかった中丸雄一は

なぜ受かったのか?

ジャニーさんへの印象が強かった?!

オーディション内容は
ダンスのテストとジャニーさんとの質疑応答でした。

中丸雄一は受かる気は無かったようで
思い出作りの一環でジャニーさんに質問したのです。

中丸雄一「ジャニーズはカッコ良くないと入れないんですか」

ジャニーさん「そんなことはないけど、
逆にYOUは自分のことをどう思っているの?」

中丸雄一「自分は中の下だと思います。」

ジャニーさん「YOUは中の上だよ!」

こんなやり取りがあって

ジャニーさんには印象深かったのかも知れません。

そして

600人の中から見事にジャニーズに入所!

後にKAT-TUNのメンバーとして

デビューすることになります。

中丸雄一のジャニーズ同期

亀梨和也(KAT-TUN)、赤西仁(元KAT-TUN)

増田貴久(NEWS)、藤ヶ谷太輔(Kis-My-Ft2)

塚田 僚一(A.B.C-Z)、越岡裕貴(ふぉ〜ゆ〜)

そうそうたる面々ですよね。
豊作だった年だったのですね。

中丸雄一のプロフィール

【本名】中丸 雄一(なかまる ゆういち)

【生年月日】1983年9月4日

【所属グループ】KAT-TUN

【出身地】東京都出身

【血液型】O型

【身長】176 cm

【大学】早稲田大学人間科学部eスクール(通信教育課程)人間環境科学科

【結婚歴】未婚

【特技】ヒューマンビートボックス

【ジャニーズ事務所に入所】1998年11月

【同期】
亀梨和也(KAT-TUN)、藤ヶ谷太輔、
増田貴久(NEWS)、塚田 僚一(A.B.C-Z)、越岡裕貴(ふぉ〜ゆ〜)

【友達】
上田竜也(KAT-TUN)、増田貴久(NEWS)

【師匠】
中山秀征

【仲のいいグループ】
Hey!Sey!JUMP

【仲のいい先輩】
木村拓哉(昔、絵を褒められて、アドバイスももらえて嬉しかった)
国分太一(TOKIO)、井ノ原快彦(V6)

【連絡先を知っている先輩】
相葉 雅紀(嵐)

【良くしてくれる先輩】
関ジャニ∞

【感謝しかない先輩】
二宮和也(嵐)

【気を許している後輩】
山田涼介(Hey! Say! JUMP)(凄いジャニーズ的な人)

【仲のいい後輩】
菊池風磨(Sexy Zone)、猪狩蒼弥(HiHi Jets)

中丸雄一は菊池風磨と仲良し!?ジャにのちゃんねるでの関係は?華やかな世界で陰キャ要素があるそんなKAT-TUNの中丸雄一と 陽キャモード炸裂のSexyZoneの菊池風磨の関係は仲良し?? ジャ...

さいごに

今回、KAT-TUNの中丸雄一の父親のこと
幼少期に厳しく育てられたことに、

父親の夢でもあったジャニーズへ中丸雄一が入った経緯、
デビューまでのヒストリーをまとめてご紹介してきました。

KAT-TUNの中でも、ジャニーズの中でも
少し独特の異色なオーラを持っている
中丸雄一の魅力が分かり、さらに応援したくなりますね!

今後の活躍に期待です!

 

最後まで読んでいただきまして
ありがとうございました。

では、また!

RELATED POST
【NUMBER_I(ナンバーアイ)】平野紫耀「もしかしたら悲しませるかも知れない」とは海外進出の匂わせ発言?! エンタメ

【Number_i(ナンバーアイ)】の由来に隠された深い意味!平野紫耀の「悲しませるかも知れない」とは海外進出の匂わせ発言に繋がりキンプリが再結成か?!

2023年10月16日
BuzzRising
岸優太の合流をおこなったYouTubeで緊急生配信で、平野紫耀が言った意味深匂わせ発言「悲しませるかも知れない」の真意とは? 2023年1 …
error: Content is protected !!